搬送Q&A

コンベア導入前の注意点

Q

380V以上の三相モータをインバータで制御する場合の注意点


A

380V以上の三相汎用モータをインバータで制御した場合、サージ電圧が発生し絶縁損傷にいたることがあり、火災の原因となる可能性がございます。

この場合、インバータ用モータ(絶縁強化型)と400V級インバータの組合せまたはサージ電圧抑制フィルタの設置、およびモータ~インバータ間のケーブル線径・長さを検討する必要がございます(詳細はお問合せください)。また、お客様が弊社コンベアにインバータを取り付ける場合も同様の対応が必要となりますのでご注意ください。


Q

搬送速度の適正値の求め方を知りたい。


A

条件
・1分間にn個搬送
・搬送物の長さ=a
・搬送間隔=b
適正速度は(a+b)×n m/min となる。

参考図


Q

長いコンベアの場合、納品形態はどうなるのか知りたい。


A

ご注文のコンベア機長が2メートルを超える場合、分割納品となります。
(路線便で運ぶことができる約2メートル単位で分割納入いたします。)
基本的に組み立て・設置はお客様にて行なっていただきますが、
もし困難な場合は有料にて承ります。


Q

商品の出荷日と納品日について


A

弊社では、原則としてご注文いただいた商品の出荷日(定期路線便を使用)をご連絡しています。
定期路線便は、出荷日の翌日に物が届かない場合がありますのでご注意ください。
着日をご指定になりたい場合は仕立便(有料)での出荷をご指定ください。


Q

コンベアの長さ(機長)はどこからどこまでを言うのですか。


A

弊社の場合、コンベアの端から端までを長さ(機長)としています。
コンベア両端のプーリ芯~芯までの長さではありませんので注意ください。


Q

呼称ベルト幅と実ベルト幅は何が違うのですか。


A

呼称ベルト幅とは、注文時に分かりやすくするための目安数値です。 実ベルト幅は機種または機長によって、呼称ベルト幅よりも若干狭い場合があります。 これは、蛇行調整においてコンベアをトラブルなく運転するための安全圏を見た幅となっています。

詳細な数値に関してはカタログまたはHP仕様欄でご確認ください。


Q

ベルト幅の単位について


A

ベルトの50ミリ幅と500ミリ幅の勘違いが多く見受けられます。

三機のコンベア形式は、ベルト幅がセンチメートル表記のため、注文時にこのような間違いが起こってしまうようです。

例)
SC05=50ミリ幅
SC50=500ミリ幅

50ミリ幅をご注文の際は特にご注意ください

関連するQ&A

呼称ベルト幅と実ベルト幅は何が違うのですか。


Q

15ミリの薄いコンベア(SMM形)が一番安いのですか。


A

SMM形は比較的能力も小さく、強度的にも強くありません。
設置場所の都合等で15ミリフレームでなければならない場合以外は他の機種からのご選定をお勧めします。

低価格での導入をお考えでしたら
ヘッドドライブはSC
蛇行レスタイプはFT
センタドライブはS
が一番安くなります。
詳しくはお問合せください。


Q

コンベアはどう選んだら良いのですか?


A

コンベアの選定目安をご覧ください。
→こちらから

さらに詳細な選定目安は
→こちらから

関連するQ&A

使用条件から機種選定、見積もりをして欲しい。


Q

カーブコンベアの適正ベルト幅を教えてください。


A

搬送物が長方形の場合は、次の式で求められます。


Q

コンベアの長さや幅は、カタログに掲載されている以外の寸法で製作できますか?


A

◆幅について◆
基本的に、カタログに掲載されている寸法からご選定ください。

◆長さについて◆
必要な長さをご指定ください。例えばエスコンミニシリーズであれば、0.1m単位でのご指定が可能です。


Q

コンベアフレームに穴加工などを追加したいのですが、可能ですか?


A

可能です。ご注文時にご指定いただければ、対応いたします。(別途費用が発生します。)


Q

コンベアの速度は変更できますか?


A

可能です。変速式タイプをご選定ください。


専任のスタッフが対応いたします お問合せはこちら 資料請求はこちら

PAGE TOP