• コンベア事例
  • システム事例
  • 新規会員登録
  • ログイン

ツインベルトコンベア

汎用性の高い2条ベルトコンベアが登場

2条のベルト間に各種アタッチメント装置を組み込むことが可能な、汎用性の高いコンベアです。1本の駆動プーリにベルトを2本かけているので、コンベアを2台並列する方式の2条コンベアに発生しがちな個体差による搬送物のズレを解消し、同時にコストダウンも実現しました。また、用途に合わせて30フレームと60フレームからお選びいただけます。

ツインベルトコンベア

底面アクセスや突起物の搬送に

搬送中の印字や画像検査などの底面アクセス、突起物の搬送に最適。

同期運転

1本の駆動プーリにベルトを2条に掛けることで同期運転を実現。また用途によってヘッドドライブとセンタドライブを選択可能。

各部名称(ヘッドドライブSTC形の例)

関連製品「2条コンベヤFTM」

幅方向のすきま調整を簡単に行ないたい場合はFTMをどうぞ。

詳細はこちら

この事例で使用されている製品はこちら

SZ

詳細はこちら

SC

詳細はこちら

専任のスタッフが対応いたします お問合せはこちら 資料請求はこちら

PAGE TOP