• CADデータ
  • WEBカタログ
  • 取扱説明書
  • エスコンミニ 蛇行調整・ベルト交換等
  • モータ・コントローラ関連資料
  • 部品名称図
  • ベルトコンベアの選定目安
  • ローラコンベアの選定目安
  • ホイールコンベアの選定目安
  • サニベヤ・エスコンミニ 搬送物と乗り継ぎについて
  • サニベヤ・エスコンミニ ベルト選定
  • エスコンミニ 搬送能力表
  • フレーム断面寸法
  • プラスチックモジュールの選定
  • サニベヤ・エスコンミニ ドライブ位置と進行方向
  • エスコンミニドライブ下脚 取付穴位置
  • エスコンミニ モータ出っぱり量
  • エスコン 本体構成パターン
  • エスコン 速度選定
  • エスコン 能力・機長・ベルト選定
  • リングラー モータローラ選定
  • リングラー サージ電圧について

    エスコン ミニ シリーズ 2/5

    • 戻る
    • 取扱説明資料TOPへ
    • 次へ

    ベルト蛇行(片寄り)調整

    使用中にベルトの蛇行(片寄り)が発生した場合は、次の手順でチェック・調整してください。

    事前のチェック

    (1) フレームの曲がり、レベル等のチェック

    フレームに曲がり・レベルの不良、ねじれなどがある場合は、修正してください。


    (2) ドライブ側板の位置のチェック

    ドライブ側板の位置がずれていないかチェックしてください。ずれている時は左右のドライブ側板の位置・寸法を正しく合わせてください。

    [注]ドライブ側板の左右の位置がずれていると、ベルト蛇行(片寄り)に非常に大きく影響します。輸送途中でずれる場合もありますので、納入時に必ずチェックしてください。


    (3) プーリのゴミ付着のチェック

    ドライブプーリ、ヘッド・テールプーリなどを点検し、ゴミが付着しているときは除去・清掃してください。
    (ドライブ下カバーをはずして点検してください。)


    (4) 片荷・横荷重のチェック

    ベルトに片荷・横荷重がかかると蛇行しますので、ご注意ください。


    (5) 蛇行レスタイプ (SCV、SHV形等)の場合のチェック

    ベルト裏面のV形桟が各プーリの溝からはずれて乗りあげていないか点検してください。
    (センタドライブ方式の場合はドライブ下カバーをはずして点検してください。)


    (6)ベルト蛇行状態のチェック

    ベルトの蛇行調整を行う前に、現在の蛇行状態をチェックしてください。最初にゆっくりコンベアを運転しながら次の各部を基本の位置に戻してセットし、しばらくコンベアの運転を続けてベルト蛇行状態がどのようになるかを確認してください。

    a.テークアップ装置の左右の位置・寸法を同じに合わせる。
    b.ヘッドおよびテールのプーリをフレームに直角に正しくセットする。

    • 戻る
    • 取扱説明資料TOPへ
    • 次へ

    専任のスタッフが対応いたします お問合せはこちら 資料請求はこちら

    PAGE TOP